地震対策サイト 災害用伝言板サービス 



災害用伝言板サービス

地震や災害時、家族の安否確認がとれないことは一番の心配。

家族と別々に避難し、しばらくの間安否を確認できる手段がない場合は、NTT「災害用伝言ダイヤル171」、ケイタイ電話のネット掲示板の「災害用伝言板サービス」などの活用をしましょう。

災害時専用の安否確認手段としてもっとも有効です。その存在と使い方をしっかり家族と覚えておきましょう。

離れてしまっても慌てずに、安否の情報を確認できる方法ででお互いの無事を確認し合うための準備と情報を家族で共有、練習しておくことが大事です。

スポンサードリンク

固定電話、携帯電話での災害用伝言ダイヤル

NTT災害用伝言ダイヤル:171

「171」をダイヤルし、利用ガイダンスに従って、伝言の録音・再生を行ってください。 安否情報を登録・再生できます。

一般電話(プッシュ回線、ダイヤル回線とも)公衆電話、INSネット64・1500、メンバーズネット並びに、災害時、NTTが避難場所などに設置する特設公衆電話から利用できます。 もちろん携帯電話・PHSからも利用できます。

ケイタイサイトでの災害用伝言掲示板

NTTドコモiモード災害用伝言板サービス

大規模災害が発生した場合、「iMenu」のトップに「災害用伝言板」(英語版の場合は「Disaster Message Board」)が追加され、ご利用が可能となります。他社ケイタイ・インターネットからも http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi で閲覧可能です。


KDDI au: EZweb 災害用伝言板サービス

EZwebのトップメニューに表示される [災害用伝言板] を選択してください。災害用伝言板サービスを利用できます。他社ケイタイ・インターネットからも http://dengon.ezweb.ne.jp/ で閲覧可能です。


ボーダフォン 災害用伝言板サービス

Vodafone live!のトップから「災害用伝言板」を選択します。他社ケイタイ・インターネットからも http://dengon.vodafone.ne.jp/ で閲覧可能です。


電話会社、ケイタイ電話の各社には緊急災害時の無料連絡を可能とする伝言板、掲示板サービスを提供するように義務付けされています。それらのツールがあることをしっかり覚えておき、家族全員と使い方や連絡手段を確認しておきましょう!