地震対策サイト 緊急災害用避難グッズ 



緊急災害用避難グッズ

消防庁のページでは緊急災害用の避難グッズとして以下を推奨しています。

消防庁推奨の緊急災害用の避難グッズ

印かん、現金、救急箱、貯金通帳、懐中電灯、ライター、缶切り、ロウソク、ナイフ、衣類、手袋、ほ乳びん、インスタントラーメン(簡易食料)、毛布、FM文字多重放送受信機能付ラジオ、食品、ヘルメット、防災ずきん、電池、水、タオル
これらをまとめて入れられるカバン・バッグ

【防災避難グッズ】用意は出来ていますか? 防災グッズ特集はコチラ!

ちょっと多すぎる気もしますが、備えあれば憂いなし。出来るだけの準備はしておきましょう。少しの準備が緊急時の助けになります。

スポンサードリンク

一年に一回、避難グッズを点検しよう!

避難グッズは、一年に一度(災害の日は9/1です。)点検・品質チェックをおこないましょう。中身のチェックを必ずしてください。

こういった避難グッズが一まとめに販売していますので、ご家庭に必要な分を用意しておくことを強くお奨めします。

乳幼児のいらっしゃるご家庭はオシメ・ミルク・着替えなども必要です。まとめて用意しておきましょう。

手回し式の充電ライト・ラジオなどもあれば非常に重宝します。電源や電池が要らないのでいつ何時でも利用が可能です。これらのタイプにはケイタイ電話の充電が可能なタイプもあります。(手回し充電でケイタイの充電ができる)

ケイタイ電話は避難時に非常に役に立つ避難グッズです。必ず持って避難すると同時にいかにして充電を確保するかを考えてください。手回し充電器は値段的にもお手ごろですので、是非ご購入をお奨めします。ラジオ・ライトの一体型があればそちらをお奨めします。

これらはいざという時の連絡手段、夜間の移動手段、情報収集手段として絶対あれば心強いものですので、ご用意しておくことを強くお奨めします。